ニュース

お知らせ
2020.08.25
マンション管理組合用アプリの製品販売パートナー契約を三菱地所グループ会社と締結

株式会社イワサ・アンド・エムズは、マンション管理組合の業務の効率化や経費削減支援を強化するため、マンション管理組合用アプリの製品販売パートナー契約をイノベリオス社(三菱地所グループ会社)と締結しました。製品詳細は下記のニュース記事を参照ください。製品は11月1日から販売予定で、一部機能はまだ開発中ですが、弊社からも機能概要はご説明出来ます。

【三菱地所ニュースリリースページより】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
https://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec200701_innovelios.pdf

三菱地所グループのマンションの総合管理会社、三菱地所コミュニティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:駒田久)は、管理コストの削減や、修繕積立金不足、マンションの役員の担い手不足といった社会課題の解決を目指し、管理組合がマンション管理会社に業務を委託せずともマンション管理を簡単にできるアプリ「KURASELクラセル」を開発しました。
「クラセル」は、三菱地所コミュニティの 50 年にわたり培ったマンション管理のノウハウを集約してマンション管理組合向けに開発したアプリです。マンション管理に関する知識や経験が少ない人や、忙しくて時間に余裕のない人でも、スマートフォンで簡単に自主管理ができます。具体的には、今までマンション管理会社が担ってきた、マンション管理組合における煩雑な所有者・居住者情報や契約・発注管理といった基本情報管理から、理事会資料の保管・閲覧、収支状況・支払管理に至るまでの全てを、スマートフォン及び WEB 上のアプリで一元管理が可能になります。
アプリの利用料金は月々35,000 円~(税別・1マンションにつき)と低廉なため、マンション管理組合によっては大幅なコスト削減が期待できます。なお、本アプリの提供・運営は三菱地所コミュニティ株式会社から新設分割の手法により設立した新会社イノベリオス株式会社にて行います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー