ニュース

お知らせ
2018.04.02
湯島天満宮(湯島天神)拝殿前の電子案内板に当社の動画広告を掲載開始しました。

江戸三大神社として著名な湯島天満宮は、創建時期も大変古く雄略天皇2年(458年)と伝えられており、天之手力雄命と学問の神様こと菅原道真が祀られていて湯島天神の名でも親しまれています。江戸時代より「梅の名所」としても有名で、初春の梅まつりは東京年中行事として約45万人の参詣客が訪れます。(文京区ホームページより)
当社は、毎年年始にこの湯島天満宮にて、一年間の無事故・無災害を祈願する安全祈願祭を執り行っています。
このたび、その湯島天満宮境内の拝殿前に電子タッチパネル方式の参拝案内板が設置されました。3月末からその中の企業広告スペースに当社の下記の動画広告も表示させていただいています。ご参拝される際には参拝案内情報と併せてご参照下さい。

<表示されている当社の動画広告(最後の15秒間にフルバージョン)>
https://www.youtube.com/watch?v=Nw81xdaHbMU